スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

到津の森公園 ファイナル



今回で到津の森は最終回だよ。
せっかくだから盛り沢山な感じで記事にしてきたけど、だいぶボリューミィ~マミになってしまったなぁ。思い出としてね。うんうん。




最後は時間がなくて駆け足で見てしまった感じ。
初めて行く動物園は一回りするんだよね。
っていうか、一回りしたくてしょうがないんだよね(笑)

で、次に行く時から見たい動物さんのターゲットを絞っていくから(例えばトラさんとライオンさんだけみたい!とか)どうしても初回は欲張りたいんだよ・・・その欲望の為に時間配分がうまくいかないんだよね。特に鳥さんたちに興奮しちゃうと時間なんて完全に無視して見ちゃうからさぁ


ということで、時間がない私たち。
だがしかし、ここから鳥類の本番ゾーンに突入!!


カンムリツルさん
とにかくずーっと羽繕いしてるんだけど、見えにくい場所に立って尚且つ顔をうずめてるんだよね。。。


sIMGP9633.jpg




バードゲージがあったんで、入ってみた!
イイよねバードゲージ♪大きな鳥かごの中にお邪魔しまーすって感じで。

カモ系とフラミンゴがチラホラいたかな。
バードハウスだけど、鳥たちはだいぶ遠目の方にいたよ。



sIMGP9637.jpg

sIMGP9639.jpg




おしどり夫婦
奥さんの後をてけてけ追いかける旦那さん。



sIMGP9643.jpg




ふくろう
「夜まだー?」という感じで眠気ムンムン。同じスペースに5羽くらいたよ。
皆これから来るハッスルタイム=夜までおやすみなさ~い☆


sIMGP9651.jpg




そしてこんな手作り万歳看板を発見。
かわいいっ!なんてかわいいんだ!


sIMGP9672.jpg




なんだかヒヨドリかな?「ピーチクっ!キャァァアッ!キエエエエエッ!」と魂込めて歌いまくっている声がするんだけど。
吸い寄せられるように23歩あるくと・・・


sIMGP9673.jpg


sIMGP9675.jpg




小さなバードゲージ。
そこにも看板が。こもれびの径(みち)ですと。
この小さなバードゲージには北九州のその辺にいるよって感覚の鳥さんたちが暮らしているようだ。



sIMGP9670.jpg





外から覗いてみると、、、、中の様子を確認する前に蚊がすごい!
もうバードハウスっていうか、蚊ハウスなんじゃないか?という勢いで、蚊が集まる集まる。これはヤバイ!マジヤバイ!ただでさえ蚊ダクの私なのにっ!!

さっと見て逃げよう。なんて思ってドアを開け入ると「ちょっと通りますよ」と私をちら見して小さな道を横切る可愛い鳥さんが・・・。おおっコジュケイさんだっ!生で見るのは初めて!メッチャ可愛いっ!!




sIMGP9662.jpg





その鳥さんの後にまた同じ鳥さんが「ちょっと通りますよ」とテテテテと横切る。
目の前を普通に横切る。おおおっ!どの鳥さんもある程度人馴れしてるみたいで、コチラがしゃがんだりひざ立ちしたり立っていても動かないでいれば、逃げるわけでもなく、隠れるわけでもなく、自然に普通の行動を見せてくれるんだよ。

なにこれっ!!たまらんゾーンじゃんか!!!

でも動かないでいると、蚊が20匹単位で私に襲い掛かる!!!





こちらはなんと珍しい緑色の鳩さん!
アオバトさん。


sIMGP9664.jpg



最初は地べたを歩いてる可愛い鳥さんたちばっかり見てたから全く気が付かなかったんだけど、立ち上がったら目の前の木にいて寝てたよ。距離的に50センチくらいしか離れてないのに、ずーっと目を閉じて寝ている鳩くん。かわいいなぁ。



sIMGP9666.jpg




しかし綺麗なグリーンだよね。
なんていうの?抹茶みたいで・・・翼の赤茶色が何となくあんこに見えてきて・・・抹茶アイスにあんこが絡んでる姿を想像してしまった。しずかーにしずかーに後ろへ移動して程よくモコモコなお尻をパチリ。
「ん?なんか撮られた?まぁいいや」という具合に周りを見渡す鳩くん。そして静かに眠りの中へ・・・。いくら私がしゃがんでるからって気が付かないとは・・・もう少し下の方も見回した方がイイよ。おやすみー☆



sIMGP9668.jpg




その後もいろんな鳥が沢山!
初めてみる珍しい鳥が北九州エリアに普通にいるなんてビックリ。
見たことなかったから、とても貴重な体験になったよ。
どの子も写真に収めたー一いっ!撮るぜ撮るぜ!なんて思ってたら、蚊の大群にやられまくり本当にもう退避しないと無理!と身の危険を感じたのでバードゲージをさりました。

ウズラみたいな鳥さんとか、緑色のカラスとか、いろいろ超間近で見られたので満足度メッチャ高い。がしかし、固まって襲い掛かる蚊に恐怖すら感じてしまったのが惜しい。カメラ持っている手の甲に6匹たかってる恐ろしさ!!手の甲だよ!甲!こんな小さいエリアにこの数!同時に顔や耳・首腕・足首とかもう本当に蚊ハウス化してるよ。惜しいっ 惜しいよっ!!







そろそろ閉園時間がやってきた。
足早に駐車場へ戻らないとやばい!と焦りだす私たち。
しかしそんな私の前に「オネガーイ」と呼ぶ声がする。




sIMGP9677.jpg





おっ おまえっ!なんて可愛いしぐさをするんだっ!
私をじっと見まくるコバタン。そしてカゴに体をグッとくっつけて「たのむから、かいてくれ」というような目をしてくる。
「どうしたの?ん?キミは頭カキカキしてもらいたいのか?ん?」気が付けばコバタンに対して語っていた私。しょうがないからカゴに押し付ける体にそっとナデナデしたら「アア~ン♪」と悶えるコバタンくん。
どうやら頭をかくより、翼の下の体をカキカキしてもらいたいようで、翼をわざわざ上に持ち上げてかかせようとしてくる。
珍しい奴だ。初対面の人に鳥としてむやみに触ってもらいたくないゾーンを自ら差し出すとは・・・。っていうか、そこらへんなら自分で何の苦労もなくカキカキできるエリアじゃん!でも可愛いからいいか。ニヤニヤ

と悶えるコバタンくんをカキカキしてたら、奥の方から「アアアーーーーーッ!!」と叫び声が何度もするので、行ってみたら別のコバタンくんが「俺もカキカキしやがれ!」と言わんばかりにアピールしている。
しょうがないからそちらの方に行ってみると、カゴに頭を押し付けるんで「頭カキカキコース」を丁寧にしてあげた。
そしたら、さっきまで「翼の下カキカキコース」してた子が「アアアアアアーーーーーッ!!」と叫ぶ。それを無視してこっちの子をカキカキしてると「コンニチワッ!!!」「バイバーイッ!!」「アアアアッ!!!」
どうやらもっとかいてくれと。戻ってきてくれとアピールしてるようだ。




sIMGP9679.jpg





私が「手が離せないから、そっちの子かいてあげてよー」と写真撮りまくってる旦那に言うと「やだよーっ 怖いもの。口ばしでかいものっ」とカキカキ拒否。私にかいてもらえず、目の前にいる旦那は写真撮るばかりでかいてくれない。ウガーとした気持ちが体に出てしまったのか、最初にかいたコバタンくんはカゴのなかでまるでダンスをするようにクルクル回ったり、頭の飾り羽をビーンと立ち上がらせたりジャンプしたり「アアアーっ!」と叫んだり大変でした。



sIMGP9683.jpg


しょうがないからもう一度かいてあげたけどね(その間手がすいた子はカイテクレー!と騒いでたから大変だったよw)
そしたらホタルノヒカリながれてきたぁぁぁぁ!
ヤバいぜっ 逝こうぜっ と先に進んだらなんとズグロオトメがいたよ!
わっ このこは叫ばないインコさんだから全然気が付かなかった!
なんだかノリノリで逆さまになってダンスしまくってた。
ローリーをこんなに近くで見るのは、インコショップ以外初めて体験だったよ。
鳥の中でもベタ慣れなインコさんで知られてるんだけど、飼うのが大変なんだよね。
舌が長い鳥さんで、主食が花の蜜とかフルーツだからうんちょが軟便なんだ。しかも回数も多いし。それがちょっと飼育大変な理由。しかし慣れまくってもう大変なくらいベッタリベタベタになるそうで、一人遊びも大好きでおもちゃ追いかけてでんぐり返しなんて当たり前みたいな。いいねぇそんな鳥さんと暮らしたーーーいっ!!




sIMGP9688.jpg



しょうがないッ!さらばだっ!
去っていく私たちに「コンニチワ!」「バイバーイっ!」とアピールする彼らの声。
飼育員のお姉さんが台車をガラガラ押してきて、3羽のかごを乗せるとそのままどこかへ運び込んでしまった。「コンニチワ!」がどこまでもこだましていたよ・・・。



いつの間にかホタルノヒカリが消えてしまい。なんかヤバイ!と焦る私たち。
駐車場に向かって本気で移動してると、まだ見てなかったサイチョウさんが!
ああっ サイチョウさーんっ!




sIMGP9692.jpg





足早にとおりすぎると、一瞬日が差してきた!
たまたまスミレコンゴウさんの前に通りかかったので、日が当たる写真を数枚ゲットすることに成功!
わざわざこちら側へ来てくれた!ラッキーっ


sIMGP9698.jpg



やっぱり、お日様の光が当たると羽の鮮やかさが増すね!
きれいだよっ!そして可愛いよっ!




sIMGP9702.jpg





後姿までしっかり撮らせてもらって「ありがとねー!」と車へ急ぐ。




sIMGP9704.jpg







最初にみたロバさんの展示場を通り過ぎようとしたら、看板が変わってた




sIMGP9708.jpg





やっぱ到津の森いいわ~。とホンワカしか気持ちで去りました。
とりあえず全部の動物さんを見られたので良かった♪


今となっては行きたくてもイケナイ状況になってしまったからちょっと残念。
特に夏の夜限定展示の動物さんに会いに行けないのが悔しいところ。
実はムササビくんが夏の夜だけの公開で展示されるんだ!
ムササビ展示場行ったらだいぶデカイ檻だったよ。
夜行性だから昼間はお家の中でずーと寝てるから見られないんだよね。夜になると活発にうごいてあの大きな幕を広げてサーっと滑空する姿をみられるんだよ!
おおおっ、みたかった!!!


インコたちが結構なれてるから、バードショーとか、腕に乗せて記念写真とかできるとイイね。動物園のブログを見ると訓練中らしいのでそのうちできるようになるかもね☆
楽しい一日であった!やっぱり動物園はスキダーっ!













スポンサーサイト

こんばんは~っ!!

鳥さん満載な記事ですね~♪

オシドリ夫婦のお尻が何とも言えず(*^。^*)

私、アオバト生まれて始めてみました~っ!!
抹茶白玉小豆アイス!?のような姿が何ともいえませんね~
抹茶・小豆は苦手ですが・・・色のハーモニーが堪らん!!

スミレコンゴウの瑠璃色は綺麗ですね~e-420

蚊の大群い襲われながらお疲れ様でした~(笑)

こんばんは!

本当に鳥が好きですね~!

鳥に始まり、鳥に終わってますね~!

蚊だく・・・嫌すぎですね~

最後のロバといい、看板が手作りで可愛い~(^-^)

No title

凄いですね!見た事が無い鳥さんがいっぱいいますね!
らなさんにとって、天国ですね♪
次に行く機会があったら、朝一番から行かないと行けませんね♪
ロバさんの「終わり」の看板に、帰る寂しさが癒されますね(^0^)

くちゅりえさんへ

蚊の大群はホントに凄まじい勢いでしたよぉ(涙)
蚊がいなかったらもっと鳥天国だったのに…ちくしょうめぇぇっ
そうそうアオハトなんて初めてみたけど、キレイな抹茶小豆色で(o^∀^o)九州には普通にいるらしいからきっとくちゅりえさんちのそばにも潜んでいますよ!

おもちゃのひろくんへ

鳥たまらんなあああん!!でもっ、蚊はいらあああん!!

看板がカワイイでしょう?いろんなところに手作り看板があったんだけど、ロバのおわり看板には心をつかまされたよ…おわりなんだなぁ(しんみり)的な。

後半急ぎながらみたけど楽しかったです!!

あやちさんへ

鳥天国にウッハウハな私でした!
最後にみたカキカキインコたちは可愛いかったぁ。しかし「かいてくれアピール」が半端なかった!

最後のロバさんの看板はホントに心がしんみりと癒されて良い思い出になりましたぁ\(^ー^)/
Secre

ことりのはばたき

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。