スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか~よろしくない空気が・・・


こんなことを発信するのもアレですが、ううううむぅ





私がブログをしないときは理由がある。


1 スンゲー疲れて眠たくて、何よりも睡眠を優先する時

2 誰かとどっかいったりして家に帰ってくるのが23時くらいで早く寝ないと翌日の仕事に差し支える時。

3 旦那となにかしてたり、旦那の何かに付き合っていたり、とにかく旦那優先の時。

4 精神的に「今日はPC開きたい気分じゃないな」「今日はブログかける気分じゃないな」という時。


の4パターンでありますよ。
123については、おおざっぱにいうと結局「睡眠」を優先するということになるんだよね。



で、ここ最近引っ越してきて1か月ちょいたったけど、友達がいないからどこかへ遅くまで遊びに出かけたりしないし、近所に横浜とか新宿とか渋谷とかないから、23時くらいまで何かしに行って帰ってくることもないし。旦那のコナン祭り的な旦那メイン行事も今のところないので、仕事でメチャクチャ疲れたとき以外は睡眠を優先することがないんだけど、引っ越してきて落ち着いた今日この頃私のブログの更新があまりない。


それはっすね・・・4番の精神的にうんぬんなんですよ。



なんかね。
良くない空気が流れてるんですよ。

よくなさ過ぎて逆に笑ってしまうようなヤバイ感覚ですよ。
なに?何のこと?





ということで、今日はちょっとグチな感じだから、テンション下がるかもしれないんで続きは「続き」に書きます。
そういうの嫌な人は逝かないでねっ♪











仕事については、まぁそれなりにアレなんで。
あと1か月くらいしたら余裕が出来てもっと楽にアレコレできると思うから、今うまくいかないことがあっても自分で解決していけばいいんだけど。ストレスっちゃストレスあるよね。なんつうか、もっと本性をだしたいね!私ってこんな変な人なんです的なね。その方が楽なんだけど(笑)
ここの職場はそういう空気がないというか、あまり他人同士かかわらないような感じなのかな??って雰囲気があるね。私とりあえず猫かぶってるキャラっていうか「職場の人用初対面での私」でいるんだけど、そろそろ本来の自分をさらけ出したい。このキャラクターを続けるのは大変なのだ。
だいたい1か月位したころから徐々に本来の私を出していくのが今までのアレなんだけど・・・笑

まぁその辺はもう少し様子見て、今後に期待する。





そんなことより!


いちばんの精神的にやばいのが、旦那とお義父さんがうまくいかない事。



これヤバイでしょう。
どうしたんだろうか。どうしたもんだろうか。どうすればよいもんか。

なんかもう、二人の意見が完全に平行線でどうしようもなくて、話しにすらならない感じで困った。お互い意見はあるんだけど、これほどまでにかみ合わないと漫才かって感じで笑ってしまう。苦笑いでね。
いろいろと二人がうまくいかないワケがいっぱいあるんだけど、いちばん大きいのが「約束」を守らないってのでね。なんちゅうか、あれね。「公約違反」だね。これに旦那がブチ切れている感じでねぇ~。
まぁこれに関しては私もカナリ被害をかぶっている・・・というか私が一番かわいそう。←自分で言ってしまう程苦労しているの(涙)どうにかしてほしいんだけどね。文句も何も言わず耐えております。最初のうちはすぐに約束通りになるだろうと思ってたけど、なんだかんだと理由を作って結局公約違反なまま現在に至るという感じで。

ああっ嫁ってこういうことよねっ!

ま、いいやー♪

結構私あっさりとしてるから、こういうことあっても「まぁいいやー」で終わらせるんで大丈夫。←自分で言うのもなんだけど、こういう軽い性格で良かったわ。
だからって、お義父さんが嫌いとかじゃなくてね。相変わらず面白可愛いお義父さんは好きだ!一昨日なんてお義父さんがお義母さんとラブラブの時の話を聞かせてもらってだいぶ笑ったし☆たまらんな~お義父さんっ

なんか公約違反してるけど、それはそれ。これはこれ。そんな感じよねぇ。




旦那の方がなんかやばいなぁ。
ぴりぴりしてて、何かしら引っかかるとすぐに噴火してしまう感じで怖いわ。
ただでさえ高血圧なのに、ストレスからか毎日コーラとお菓子を食べまくってるから、これは完全に糖尿病になるわ~とここ最近本気で心配してるけど、しらなーいっ。






親子なのになぁ~
親子だからなのかね~


お互い一歩も引かないなんて・・・これが九州男児というものなのかね~?


とういう感じで、仕事が終わって家に帰ってもピリピリした感じでくつろげないし、いろんな意味で生活が苦しい。おかしいなぁ~お義父さんの為に帰ってきたんだけどなぁ~。なんかおかしいなぁ~。




まぁ、あと1か月もすればなんとかなるでしょう!
なーんて、第3者的な目でしかもう対応できない私。
少しでも二人の間にはいろうとするとめちゃくちゃフルぼっこにされるんで、暫くなにも触らないことに決めたっ!

二人ともかってにやってろよーっ
しらなーいっ



とりあえず、仕事を優先してい職場にいやすい環境をつくらないとな~って感じです。よぉー。




なんだかんだで、むずかしいねぇ~。


人それぞれ。家庭それぞれ。
いろーんな家族がいるだけ、いろーんな事情があるんだろうけど、うまくいかないのはやっぱりよろしくないよね。3人で仲良くしたいんだけどなぁ~。






スポンサーサイト

こんばんは!

職場でまだ本性を出してないんですね?
まあボチボチ出せばいいと思いますがそういう雰囲気でもないのね?

公約違反ってお義父さんが約束守らないの?
ちょっと詳細が分からないんで口出しもしにくいんだけど・・・

旦那さん、優しそうだけどお義父さんとそんなにそりが合わないの?

仕事から家に帰ってピリピりは嫌ですね・・・

ちゃんと3人で仲良く暮らせるように話し合いが必要かな?

No title

職場の人間関係は、大変そうですね。
きっと、お互いに波風たてないようにしているんでしょうけど、それぞれの会話が自分の子供の話がメインっていうのはきついですね。
それ以外の話題が思いつかないのかもしれませんが、もう少しお互いの個人的な趣味の話にも触れればいいのにね。
いくら子供好きでも、実践的な話題はしんどいですよね(^^;)

お義父様と旦那様、歩み寄る姿勢はなさそうですか?
親子だからこそ、意固地になっちゃうのかもしれませんね。
お互いに嫌いじゃなくても意見の合わない親子は結構多いですよ。
年齢を重ねると、尚更、意見を変えたくなくなるみたいです。
男同士だから、相手から折れてくるのを待っている状態かしら?
嫁だから、引いて見ちゃいますよね(爆)
だからまだその状態で済んでいるのかも!?
理由がわからないのであれこれ言えませんが、少しでも意見の合う話題からじわじわと歩み寄らせる事はできないかしら?
でも、あまりがんばりすぎると疲れるので、ほどほどに手を抜いて下さいね(^^;)

おはようございます。

職場では女性が多く既婚者で子供がいれば男性より子供の話題中心は多分、当たり前!?
それに、職場内で自分の内面的な趣味ってのは、あんまり話さない!? 
当たり障りの無い会話で留めて「友達」じゃないと話さないのかも!?

職場の人たちが、どんな志向(嗜好も)かを確認しながら探り探り、
らなさんの人間性や趣味の話をボチボチ出して行ってはと思います。

実は、メールでとも思いましたが・・・。
お義父さんと旦那さん相変わらずですか。
みなさんが言われてるように「公約」がどんなもの(内容)かが分かんないから色々、言えないけど・・・。
「これからは3人で生活するんだから約束した事はちゃんと守って!!」
というのには85歳の男の方で一人暮らしが長かった方には難しいのでは!?
今まで、ご自分事も家の事も自分の思うようにやって来られて85歳でそれを突然変えるのは無理があると思います。だから、旦那さんは「公約だから!!」というのでは無く、無理強いするのでも無く85歳の高齢のお義父さんを考えて一歩退いて話をもう一度して頂けたらと思います。

私の祖母は85歳で亡くなりました。
だから、その年齢の方に約束をしたんだから今すぐ貴方のやり方を変えてというのには無理があると実感してます。一緒に生活されてる、らなさんご夫婦には酷だと思いますが、お義父さんの為に福岡に帰られたと胸を張って言われるのでしたらもう、一度、念頭に置かれて話し合ってみるのが良いと思います。




おはようございます。

メール読ませて頂きました。

そういう事情があったんですね。
それは、もう、お義父さんの公約違反の何物でもないですね。

やはり、戦前生まれの男の人ですね。

本当の事情も分からずココで話してしまい申し訳御座いませんでした。

Secre

ことりのはばたき

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。