スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフ・オブ・パイ 観てきた!



怒涛の一週間だった。
PCを開くのもおっくうというか、体力がアレですぐに寝てしまった。
なんだか、大変だよ。
仕事もそうだけど、いろいろあれね~。
大変ね~。


さて、昨日お休みをもらったので 映画を観てきたんだ!
コチラへ引っ越してきて初めてのお出かけでした。
なんかいいねぇ。お出かけね。



さて、観てきたのはライフオブパイって映画。
公式HPはコチラ

pai1


これねぇ。
予告みてすごく興味をそそったんだよ。
トラと漂流なんてできるの?どうやって??
っていうか、なんでトラと一緒に??

って思ってね。観に行ったんだけど・・・・




いやーしかし、映像が綺麗で。
いろんな海の表情があったよ。嵐の海や風が全くナイ海。夜の神秘的な海。とかね。
見たことのない美しい映像が沢山あった。

海だけじゃなくて、冒頭のインドの情景や動物園もすごく綺麗。
特にオープニングが流れるように綺麗で、それに乗せてゆっくりと女性が歌う曲がとても心地よくて・・・これは素敵なお話なんだろうな。と感じさせてくれましたよ。



だがしかしっ!!

ちょっとここから先はネタバレするんで、興味ない人は逝かないでね。


全て見終った私の顔 ⇒ (゚Д゚)ボーゼン









冒頭の綺麗な描写にうっとりし ( ´∀`) 
主人公のおじさんのプールで泳ぐ姿が映像的に素敵でうっとりし( ´ ▽ ` )
主人公のお母さんが美人過ぎてハァハァしつつ(;´Д`)ハァハァ
主人公パイの子供らしい出来事に笑いつつ( ^∀^)ゲラゲラ
動物園の管理人的な家族のたどる運命にアラアラ大変と思っていた(;’A ’)


動物とともに貨物船に乗り込んだ家族をものスンゴイ嵐が襲って
船は沈没。

なんだかんだで救命ボートに乗り込めたパイと飛び乗ってきたシマウマだけが助かり嵐の海の上を小さなボートにしがみついて必死になって・・・・シマウマさんは飛び乗った勢いで足を骨折してしまって動けない。痛々しい鳴き声が響いてた。翌朝嵐が去った海でオランウータンが彷徨ってきて合流。
と思ったらボートの奥からハイエナが現れる

ハイエナさん、腹が減ったよ。とキャンキャン騒ぐ。
シマウマさんもオランウータンさんもやめろっとキーキー鳴くけど、シマウマさんハイエナさんのご飯になってしまう。

その後さらに腹が減ったと叫ぶハイエナさん。今度はオランウータンさんに攻撃。パイはやめろっと棒とかでつつっいたが、オランウータンさんもハイエナさんにやられてしまった。

その時、ボートの奥からいきなりベンガルトラさんが飛び出す!!
ガオオオオオオオッ!
ハイエナさん一撃で仕留める!ついでにシマウマさんのお尻もかじってた気がする。



で、ここからはトラさんとパイの漂流がつづく。
そらぁ227日も漂ってたからアレコレできごとはあるわ。
なんだかんだはしょって、結局大陸にたどりつき、パイは現地の人に助けられ命を取り留めた。トラさんは弱った体だけどとりあえず森が目の前にあったんで、森へ入って行く。それがパイとのお別れだったとさ。



ということで、ここまでみてじーーん。としてた。
結局トラさんとサバイバルすごかったな。と。
凄い経験をしたんだね。と。

綺麗にまとまったところで・・・・まさかのどんでん返し。



このお話、漂流してから20年くらい成長したパイが初めてであった小説家に語ってるんだけど、ここで話が終われば予告で見た通りのトラとのサバイバル漂流記で終わってたんだよ。



ところがね。




漂流から助かったパイのもとに貨物船が沈没した原因を探りに保険会社だったか調査隊だったかの人が、病院で回復しつつあるパイに話しを聞いたら、パイはそのままの話をしたんだ。
そしたら「そんなんじゃなくて、船が沈没した原因は?具体的。どういう状況だったったの?」って感じに聞かれたんで誰に話しても信用してもらえるようにさっきの話をもう一度語ったの。


救命ボートには僕とお母さんとコックと船員の4人がのってた。

船員はけがをしてた。
そしたらコックが船員を襲って日干しにして食べた的な・・・
そして、コックはお母さんを襲った。お母さんは海に落ちてサメに食べられた。
で、ぼくはコックをぶち殺した。

な感じの話をパイはした。




「どちらの話が好き?」


とパイはいう。
話しを聞いていた小説家も私も(;゚д゚)ポカーン





・・・・・・・今までの美しい映像やトラさんとの過酷なサバイバルは・・・・もしかしてもしかするともすかすちゃうの?




映画を観終わってアレコレ思い出して考えてみた。
え?じゃぁあの時のあれって・・・マジか。
え?もしかしてあそこで言ってたあれって・・・ヤベー。
ハイエナがシマウマ食べてたけど、それって・・・コックが船員を?え?
じゃ、トラさんはパイ自身だったって事?
オランウータンがハイエナにやられたら突然出てきた。それまでトラが潜んでるなんておかしい。
え?じゃぁ、トラがパイならハイエナ食べちゃってたけど・・・・
え?じゃぁあのミーアキャットの島にハスの花に歯って・・・・お母さんか?
あの島女の人の形してたし・・・ということはミーアキャットたちってなに?お母さんの死体に群がる虫?

え?
なになになににあにないにないんたいおい???

もしかしてこの話、漂流して極限の状況でお腹が減っておかしくなった人たちの話なの?




いやいや。あくまでトラとの漂流だよ。
保険屋が信用しないから、動物と人を取り換えたんだよ。
そうだよ。そうに決まってる・・・・そうだよね?その方がいいんだけど・・・。



という感じで、後味が悪い。胸糞悪い映画だった。
(オーシャンズ以来だぜ。いくら偽物を使ってるからってあのフカヒレのシーン観てマジで胸糞悪かった)でもなぜか、もう一度見てみたい気がする。なんでだろう??もう一回見てみたいな。あれかな。やっぱり本当にそっちの話って思いたくないからかな?



見た人いる??
どうおもう?











スポンサーサイト

No title

うっ・・・
私は見られないです(^^;)

そろそろ、色んな疲れが出ていらっしゃるみたいですが、疲れたら仮病でもなんでも使って、休んで下さいね!
頑張りすぎないでね♪

こんばんは!

観に行かないと思ったから最後まで読んだけど・・・
観てみたくなりました。(笑)

いや、でも行かないだろうけど・・・

おはようございます。

昨晩は私が眠くなり・・・(-_-)zzz

コレ観たいと思ってて、映画館には行けないだろうけど
一応ね「続き」を開いたけど読まなかったよ~(^_^;)
海が綺麗なのね!?♪
虎とのシーンはCGなんですよね!?・・・早く観たい!!

うん、うん(-_-;) 大変なのは分かる。間に居る方が大変だよね。

あやちさんへ

この映画もう一回見たいという気持ちがふつふつと。
そういう感覚に陥らせてくれるのかっ?!
同居ってやっぱり大変ですな。と思う今日この頃。しかし私がどうのこうのでなく何故か「旦那vsお義父さん」で燃えております(笑)
遠くから見て良ーって感じです

おもちゃのひろくんへ

単純にトラサンとのサバイバルはすごかったですよ!
けど、最後のもう一つの話を聞いたとたん・・・・エエエエエ??
っていうどんでんがえしーっ!
どんでん返し系の映画は好きだけど、これはスゲェ持っていかれ方した!

もし見る機会があったら~観て下さい。見た人の感想を聞きたーいっ

くちゅりえさんへ

トラさんリアルでしたよ!
でも場面によってはあからさまにCGだなってところもあるけど、迫力ありました。CG技術はすばらしいっ!!今度すべてCGの鳥の映画を誰か作ってくれないだろうか???


海の表現はとても綺麗で美しいです。
まるで天国のようにもみえるし、地獄のようにも見える。
自然はすさまじいですね。ほんとに神秘的です。
だがしかしっ 全て見終わった後は「え?」って感じになると思うので・・・感想聞かせてくださ~い。
Secre

ことりのはばたき

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。