スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐竜王国2012 行ってきた! その4


どどーーーんっ

でっけぇぇぇっ!

俺様は、世界最大級の鳥盤類「フアシアオサウルス」様だぞっ ガァァァッ







sDSC04724








何ともデカサイズな恐竜さんたちがいますよっ。







sDSC04736







ただでさえデカイのに、立ち上がったらそりゃもう迫力満点!
やっぱあれね。デカい化石見ると「恐竜見に来た!」って感じがするね。
小さ目な鳥系恐竜も好きだけど、デカいのも迫力とボリュームがあってウワーってなるよね。

しかし、ちょっと直立しすぎだよね。
ここまで立ち上がるのかしら?骨的にカナリ無理っぽい感じが・・・。






sDSC04722




いやぁ もうね。
カタログないから、名前が分かんないね!
しかし、一緒にいった二人は恐竜さんの知識がハンパナイレベルで(かたっぽは恐竜さんでメシ食ってるから、知識やなんやらプロですがね)私は二人の話についていけなかったけど、いろいろ質問したりしてアレコレ聞いちゃったよ






sDSC04726





みんなで歩いただけで、ズドーンっ ズドーンっ
と豪快な音が出るんだろうか。すごいなぁ。






sDSC04741




後ろの方にも、デカいのいたよっ





sDSC04730







そうそう、とってもおしゃれなトリケラトプスさんがいましたよ。
このこ。
みてみて。




sDSC04742





おしゃれって何がよ?
ココよ。ココ。
トリケラトプスといば、頭の上に広がる大きなフリル!
そのフリルの先が、くるんっと前に丸まってるの。

とっても可愛いチャームポイントよ♪




sDSC04748







他にも、いろんなトリケラさんがいましたよ。
みんな フリルの形や角の大きさなんかが違ってて、見比べまくって飽きなかったな~。
角の形や本数や生えてる位置は、なんかあれね。世界のカブトムシを見ているときの気持ちが甦ったよ。同じ種類でも、姿かたちが住んでる場所なんかで似てるようで違うんだよね。









sDSC04745
sDSC04747




そうそう、あと最初に思ったんだけど・・・。

今の人は「ティラノサウルス」って呼ぶみたい。

私は「ティラノサウルス」って呼んでた。

ちなみにうちの父ちゃんは「チラノサウルス」って呼んでるよ。

世代で呼び方が違うみたいね。そういう風に教わったのにね。
みんなはなんて呼んでる?
やっぱり「ティラノサウルス」??




sDSC04752.jpg








そんなティランノサウルスさんが、またバトルしておりました。





sDSC04756.jpg








ここらのそばで、動く恐竜さんがいた。
子供がボタンを押して「ガオーっギャオー」と結構リアル?な動きをするんだよ。
この恐竜さんもちゃんと羽生えてました。

そして、発掘体験コーナー。
一緒に行った方がホリホリ。出てきたのは本物のアンモナイトの化石だったよ。




sDSC04771.jpg







そして最終コーナーには 現在の生き物のはく製があったよ。
殆ど鳥だった。
なんか、ここらで軽く感動したようで、涙腺がジワリと来た。
恐竜さんは今はいないけど、一部は鳥さんとして進化したから、ちゃんとつながっているんだね。




展示物と一緒に書かれていたイラスト原画が展示されてました。
って、じっくりみると相変わらずスゲーよ。
昔はよく、アレコレリクエストしたもんだ。あの時の絵もちゃんと手元にあるよ~。
本当はまた書いてもらいたかったけど、今日は時間がなかったからまた今度にもちこしだ。




ssDSC04773.jpg




そして、お決まりのパネル写真。
なんだか、変顔したはずなのにする前の顔になってる。
うーん。失敗。





sDSC04774.jpg





そして、お土産コーナーへ。
一緒に行った人が「こんなに充実した恐竜グッツ・おみやげ屋さんは初めてよ!どうしようっ全部欲しいっ」と騒いでいましたよ!


そんなグッツのなか、今回の恐竜博のポスターにもなったこの子は、やっぱり羽でふっさふさでした。




sDSC04775.jpg






やっぱり恐竜はロマンだね!
本当に見てるだけで楽しいね。

今はいないけど、確実にいたって証拠がこれだけそろっているんだから、研究すればするほどいろんなことが分かってくる。それがビックリするようなことだったりしてね。今回の羽ブームとかね。しかし、私が小学生だった時は幕張メッセの会場ほぼ全部使ってやってたけど、今では別館?でやってるなんて。。。いく度に規模が小さくなっていくのがちょっと寂しいけど、中に入っちゃえばドキドキわくわくの空気で満たされてるよ。

今度行く時は、カタログ買わないとっ!

スポンサーサイト

発掘体験みたいなのができて、楽しそうですね!
ここ、本当に規模が大きいですね!
関西でも、色々あるけど、こんなにお腹いっぱいになりそうな展示会って、バブル時代に南港で見たの以来かも♪
それと、福井の恐竜博物館へ行った時、こんなに凄い展示が、いつでも見られるなんて凄い〜って、感動しました!
このイベントも、是非、関西で開催してほしいです!!!

あやちさんへ

おへんじおそくなりました!
せっかくパワフルな展示会なんだから、幕張だけでなく全国の主要都市でツアーしてもらえれば・・・って思います。私は行ったことないけど福井の博物館もスゴイらしいですね。今横浜に福井から来た恐竜さんが展示されてるみたいだから、行ってみたいけどちょっと予定が合わなそうなんで見送ります。しかし、でっかいのがドドドーンって集まると本当に迫力満点です!!

Secre

ことりのはばたき

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。