スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・スワン みてきた

だいぶお久しぶりな記事になってしまいましたが、
昨日「ブラック・スワン」をみてきやした。





ブラックスワンポスター



公式HPはこちらから





ネタバレはしませんが、すごい映画です。
何の前情報もなく、見たからビックリしたんだけど、てっきり真面目な女の子が主役に抜擢されて、いろいろ困難を乗り越えてなんやら~的な内容だと思ったら、

完全にヤケドしました。


公式HPの予告とか見ても、実際の内容とだいぶ違うように見える様に感じた。
いやー。すげぇーえいがだよ。
あとあとネットでみんなの感想とか見たら、完全に賛否がある感じで、イイっ!って人はすごく良くて、ダメって人は全然だめであるシーンでは笑うのをこらえてたとか。

私は完全に、ナタリーポートマンの演技力に引き込まれて、監督の見せ方にやられて、ものすごく映画にのめりこんでしまったけどね。




昨日は映画の日だったから、平日なのに人が多かったけど、ブラックスワンはおそらく8割くらい席が埋まってたかな。しかも90パーセントくらいの割合で女性客。

いつもなら、エンドロール流れたらみんなそそくさと立ち上がるのに、ほとんどの人が座ってた。
さらに、ほとんどの人が会場が明るくなっても立ち上がれなかった(?)


私も最後から勢いつけて、感動が押し上げてきて涙が止まらなかったんだけど、
何の涙なのか、わからなかった。
しかも、なんの衝撃かわからないけど、ものすごくズドーーーーンってやられたーって感じで、すぐに動けなかった。こんな風になる映画って初めてカモ。過去にもこういう体験あったけど、

ここまで自分自身を持って行かれた映画は初めて。


ぜひ、女性に見てもらいたい。
けど、家族で見るのはちょっと気まずいシーンがあるかも?
さらに、バレエを習っている人が見たら、違和感があるのかも?
そして、そこそこの子供がみたらまずいかも?


暫く、立ち上がれなかった観客と一緒に、パンフ買って、のろのろと映画館をでて、流れ込むように近所のマックに入る。すると、女性客ばっか。みんな「ふぅ」って感じで一息ついているのかと思うと、しばらくして「ブラックスワン」について一緒に見た人同士話し合ってる。
おうおう、隣の席も後ろの席もトイレに近い席もみんなブラックスワンかよ。


そんな私も。ハンバーガーをモソモソ食べながら、いまだ抜け切れない何かについて、話し合いました。





まぁ、とにかく 興味ある方は是非見てくださいっ。

私みたいに、ヤケドしないように気を付けてね!





スポンサーサイト
Secre

ことりのはばたき

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。