スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニーハロウィン2010 衣装作り その③

さて、今回から製作状況を お伝え致しましょう。


では早速 一番簡単そうな頭のリボンをつくってみよーかね。

ふわふわな布を手元に。
まずは布の端を処理しましょうかね。


IMG_2167s.jpg





これね。ココ。
このての布は(やっぱり布の名前知らないし)端をはさみできると、スルスルスルルーって
糸がドンドンほどけちゃうから、どうにかしないといけませぬ。


IMG_2166s.jpg



いろんな方法があるんだと思うんだけど、私の場合コレしか知らないから、コレでしかやらない。





 燃 や す



IMG_2168s.jpg



もちろん サッとね。
時間でいうところの、0.0003秒くらい?

なんでかしらないけど、熱を与えると固まっちゃって 糸がでてこなくなるんだわ。
多分、スーパーのビニール袋とかおかず保存用のタッパーを、ガスコンロの近くに置いちゃって
熱でチョット溶けちゃって敷いてあった まな板と合体しちゃったっ!ってのと、同じ原理だと思う。



IMG_2169s.jpg






で、だいたいな感じで、3つのパーツに切断。
リボン本体とリボンの足?とリボンをまとめる真ん中のヒモ?的なパーツね。


IMG_2171s.jpg





で、リボンを頭にのせてみて大きさを決める。
イラストではカナリでかいけど、まぁパークで遊ぶ程度なので、そこそこの大きさにしようかね。

IMG_2172s.jpg






大きさが決まった。

けど・・・・なんか違うわね?奥様?
広告には、凄く美味しそうな黄色のバナナが写っていたのに、実際見たらシュガーポットばっかで黒いやん!
って「例え」がカナリわかりずらいけど、布が柔らかすぎるから これじゃリボンがしょんぼりしてるように見えない?
イラストをみると、もっとシャキッとたってるかんじするじゃない?


IMG_2173s.jpg

IMG_2153s.jpg







というわけで、そんなときはコレを使ってみよう。

テクノロート

IMG_2174s.jpg


説明しよう!
これは、プラスチックで出来た針金である。
軽く柔らかいので、このような直ぐに破けてしまいそうな布にも対応でき、
ちょっと押しただけで曲がる為、何かに当たっても弾き飛ばすような危害はないのである!
・・・弾き飛ばさないけどね。まー工具用の針金とはわけが違う(←当たり前)安心に使えるってやつよ。






ニョロローン。
さて、早速リボンの丈夫に使うのだっ!

IMG_2178s.jpg











よいせっ よいせっ

IMG_2179s.jpg








さぁ。
匠にみまもられ、ついに リボンに命が吹き込まれました。

IMG_2181s.jpg




なんということでしょう。
くにゃんとやる気のなかったリボンが、みごとに気合が入りました。



       ビフォー                      アフター
IMG_2173s.jpg       IMG_2181s.jpg











さて、足?的な部分もできて、リボン完成!
あとは、カボチャの何かを真ん中にくっつければ良しとする。
それについては、まだ調達できてないのでまた後日。


IMG_2182s.jpg





続きはまた明日。
スポンサーサイト
Secre

ことりのはばたき

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。