スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアニストって・・・素晴らしい



昨日は長い事「語る」記事だったねぇー。
久々に語ったねぇ~。
興味がない人は大きい文字だけ見れば分かるからw


ということで、PUPUCEさんと一緒に音遊びした時、
今まで感じる事なかった音楽の本当の力を知った私を書きましたが、
今日は純粋にPUPUCEさんとピアノについて思ったことを書こうと!



sP1170359.jpg



ここから先は 続きを読む からどうぞ☆









sP1170346.jpg



PUPUCEさんはプロのピアニスト。
きっとPUPUCEさんの人生を語るときは「ピアノ」について語るという感じだろうと思う。
私はどういった経緯でピアニストになったのは知らないけど、
とにかく彼女とピアノは切り離せない大切な存在だと私は思う。


で、私普段ピアノを弾く友達とかいないのね。
演奏会聞きに行ったときにちょっとピアノが演奏してるってくらい。
ピアノのCDは持ってるけど、目の前でピアノを弾いている=生の音を聞くのは、はじめて。






sP1170343.jpg





で、スタジオに着いてから、さて準備スッかぁって、楽器を出そうとした時に、
PUPUCEさんが軽くウォーミングアップしてたんだけど、その時にね。


「らなさん、好きなピアノ曲ある?」


って聞くから


「えっ!?私 ラベルの水の戯れが大好き♪」


ってストレートにいったら、

その直後に何も言わず、突然弾きだしたの。

ラベルの水の戯れを。




私はさぁ。
プロのピアニストと遊ぶわけじゃない?
だから礼儀というかなんというか。
ピアノはアップライトじゃなくて、グランドピアノをどうしても用意したかったわけ。
で、それがうまい事かなって、スタジオの予約取れたんだけど。


目の前でさ。
突然さ。
プロがさ。
グランドピアノでさ。
楽譜なしで、ものすごい曲を、演奏してるんだよ。



私の好きな曲を・・・・!!




心の中で叫ぶわけ。


「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

「マジかあああああああああああああああああ!!」

「ラベルきちゃったよおおおおおおおおおおおおお!!」


空気が一気に変わったというか、なんというか、心臓が飛び跳ねた!
この曲はその名の通り「水を表現した曲」でとても素敵な曲なんだけど。

もう、私棒立ちw

スタジオを借りる時間は限られているから、いろいろと準備しないとならないのに
ムリ!
むりっしょおおおおおおおお!!


完全に引きずり込まれた。
一瞬にしてPUPUCEさんのピアノに心を持っていかれた!







sP1170313.jpg





ハッ!
どうせなら!!!




思い立った私は、PUPUCEさんのすぐそばに回って、
物凄い速さで動く手を眺めたんだけど。

ピアノのことサッパリ知らないけど、スゲエエエエエエ!!


腕がっ 手がっ 指がっ

速さがっ 艶がっ 優しさがっ

輝くような音がっ 

ペダルを踏む足がっ


なんかパネェエエエエ!!!

パネエエエエエエエエエエ!!



ずっとさぁ。
真横でミテタンダケドw



PUPUCEさんって小柄でしょう?
それなのに、めちゃんこ重たいピアノが動くんだよ!
なんてパワフルなっ!

物理的なパワーもそうだけど、その躍動感がまたパワフル!
ピアノって身体も心も力を使う楽器なんだって思った。






sP1170317.jpg



それからね。
ピアノの鍵盤がね。
いろんな風に見えるの。

まるで岩のように硬そうに見えるときがあれば
豆腐のように少し押したらつぶれるんじゃないかってくらい柔らくみえたり
バネのようにはじけたり
押し続けたら、そのまま戻ってこなくなってしまうように


不思議だなぁって思った。


感動の水の戯れの後、二人でアレコレ遊んだんだ。
その後に、PUPUCEさんのピアノを存分に満喫しちゃったんだけどね。

いろんな曲弾いてくれたの。
どれも素晴らしくて。




sP1170307.jpg




グランドピアノをプロが弾いてるからね。
ちゃんと聞くなら、狭いスタジオとはいえ、ピアノから離れて聞くべきなんだよ。
だけどさ。
離れられないというか。
私、鍵盤の一番高い音のほうにへばりついて 聞いてたんだけど。

ピアノを弾くPUPUCEさんの表情が本気でね。

真剣に。気持ちがこもっている。

ここでも思ったんだ。やっぱり音で分かるんだ。音で伝わるんだって思った。



最初こそ物凄い手の動きに惹かれていたけど
最後はPUPUCEさんの表情と気持ちを聞いて、
こんなにすぐそばにいられるってことに ありがとう って思いながら目を閉じてた。




日本に来てくれて、東京に来てくれて、2日間ずっと一緒にいて
なにをするにもとても楽しかった。

一緒にいるだけで、素敵な時間を過ごせたけど、
音楽で繋がった「あの時間」は確実に特別なものだった。




PUPUCEさん、本当にありがとう。











スポンサーサイト

こんばんは。

今回もうらやましい。

pupuceさんの弾かれる生のピアノの曲を聴きたかったです。
生の「ラベルの水の戯れ」聴いてみたかった。
知らない曲ですが聴いてみたい。

わたしはドビッシーの「月の光」。
あまりにもメジャーな曲でピアノ曲なのかも
音楽を知らないわたしですが(;^_^A
生のピアノの音を聴きたくて
しおかぜ妹にお願いして弾いてもらった曲です。

こんばんは!

そうか~
音楽をやる人にとって、凄い感覚なんだろうな~PUPUCEさん!

オイラ音楽やらないし、分かんないからな~

でも前の記事で綺麗な音楽を奏でてるのは僕にも分かる。


明日は旦那さんと男の子にしか分かんない楽しみ方で遊ぼう~っと!(笑)

こんばんは。

らなさんGWお忙しそうですね(汗)
無理されてませんか???

さっき、ひろくんにもお礼を言って来たんだけど
わたしがこうして今、ブログやってるのも
ひろくんとのお付き合いも
pupuceさんとの繋がりも元をたどれば
らなさんとの交流からです。

いつも、らなさんはわたしと娘の励ましが合って・・・
と言ってくれますがコレもわたしもいつも言いますが
らなさん!本当にありがとう(ノД`)・゜・。

No title

こんにちは。
無事帰って来ました ・・・らなさんやひろさん、くちゅりえさんとまた遠くになったのは寂しいです。でも、仕事に戻ってまた次回の旅費稼がなきゃです!
お会いできてとっても嬉しかったです。
疲れてるので、また後でメールします。
感動の記事をありがとうございます。読んで泣けてきました。
Secre

ことりのはばたき

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。