シルバニア 富士山ドライブに行ってきた! その2



シルバニア 富士山ドライブ その2 ですよぉ~







富士山が好きで、もう何回来た?なんて聞いたって答えられないくらい来ているOさん。
そんな彼女がまだ行ったことないとこに行ってみる。

ここだ!



かちしる15



写真多いから、続きを読む からどうぞ♪











かちしる14



これっす これこれ ロープウェイ!


かちしる13









ロープウェイ乗ったことある?
私はないよ。確かないはず。と思ってたけど、さっき思い出した。
東武動物公園のロープウェイに幼稚園くらいの時乗った気がする。

そう・・・それくらい身近でない乗り物ロープウェイ。ただでさえドキワクなのに、このロープウェイがかかっている山ってのが、あの有名な「カチカチ山」なんだよ!





かちしる15





カチカチ山ってどんな話だってけ?
二人とも「確かタヌキが泥船に乗って沈んじゃう」とか「背中に火をつけられるんだっけ?」って具合に断片的にしか覚えてない。そんな私たちを出迎えたのがこちらのたぬきとウサギさん。




かちしる16





これこれー!これだよー!
泥船のシーン。それはわかる。ココに至るまで一体どんな話があったのか?
そんな私たちに親切な看板が沢山ありまして。





かちしる17






とりあえず、この山は天上山という山で、カチカチ山のお話の舞台になったお山だそうだ。
つまり・・・・カチカチ山の聖地巡礼というわけだ(=・ω・)ノ
ロープウェイで頂上付近まで一気に登るんだけど、ロープウェイに行きつく階段にカチカチ山のお話が可愛いイラスト付きで紹介されていたんだ。



★簡単に紹介しようね★ 知ってる人は次の写真が出るとこまで先に行っちゃってね

昔々、この辺におじいさんとおばあさんがいたみたいで。
おじいさんが畑にタネをまいていたら、タヌキが種を食べちゃったらしく、クワだかなんだかで殴ったらタヌキが失神したんで縄で縛りつけて家に持って帰ったんだって。

んで、タヌキの両足を縛りつけて天井からつるしあげ、おばあさんに「タヌキ汁」作っといてーって言って、畑仕事に戻ったんだって。
おばあさんは、せっせとタヌキ汁の準備をしていたら、タヌキが目覚めて「手伝ってやるよーだから縄をほどいてよー」的な事を言ったらしい。断ってたおばあさんだけど、タヌキの言葉にそそのかされて縄をほどいてあげたんだと。


そ☆し☆た☆ら


タヌキさん一瞬のすきをついて、おばあさんを撲殺。
そして大胆にも「ばばぁ汁」を作ってしまった。

おばあさんに化けたタヌキは畑仕事から帰ってきたおじいさんと「タヌキ汁だよぉ」といい、モグモグ食べたんだって・・・・。
食べ終わった後、タヌキの姿に戻り「おい!じいさんっ さっきお前が食ったのは、ばばぁ汁だ!」と言って家を飛び出したらしいよ・・・。
台所の下におばあさんの骨があって、おじいさん泣き喚いたんだってよ・・・・。



話の途中ですが、なんという 惨劇!!セクシャルドメスティックバイオレンス!!!
おじいさん、確実に人間として再生できなくなるような衝撃をえてしまっているんだけど・・・。



んで、泣き叫ぶおじいさんのところにウサギがやってきた。
どうしたの?おじいさんから一連の話を聞きだし、ウサギはタヌキにおじいさんの代わりにおばあさんの仇を取るべく復讐劇を開始するのである。



ココから先は、じつは話曖昧にしかおぼえてないから(笑)
おばあさん殺害→おばあさん食の流れに衝撃を受けすぎて復讐部分はあまり覚えてない。




とにかく、ウサギがなんかでタヌキに燃えやすい木だか芝だかをしょわせたの。で、後ろからそれに火をつけた。タヌキが「さっきからカチカチ言ってるけどなんだろ?」って思って後ろ見たら火がついてた!ひゃぁぁぁっ熱い熱い!と急いで飛び込んだ湖がこの山の下にある湖らしい。

しばらくして、背中に大やけどを負ったタヌキにウサギが「いい薬があるから塗ってあげるよ」といって、からしだかからし味噌だかとんでもないものを塗りつけたらしい。
タヌキは絶叫!恐ろしいほどの痛みが襲ったろう・・・。

しばらくして、なにかでウサギとタヌキが船で湖に出ることになって、ウサギは木で作った船。タヌキには泥で船を作らせ湖に。もちろん泥で作った船はどんどん解体してゆきタヌキは湖でおぼれ死んだ。




というはなしだそうだ・・・・。
後半をほとんど思い出せないほど、前半の事件が激しくてびっくりした。
だからなのかしら?泥船と背負っているものが燃えているシーンしか思い出せなかったのは。子供のころには理解できない内容だったから?おおおお。おそろしい。





ま、そんなことはちょっとおいといて。。

ロープウェェェェーーーイに乗り込むぜ!




かちしる18






なんて美しいっ!
本当に天気が良くてよかったぁ




かちしる19




ロープウェイを降りると、カチカチ山系なアレコレがいたるところに展示されておりましたよ。




かちしる21






しかし、私たち乙女が向かう先は、山の歴史やカチカチ山の作者の紹介看板ではなく、ココ!!
たぬき茶屋。
お腹が減っているのだ!とりあえず、名物のお団子をたのむのだ!!!





かちしる20





お団子くださーいっ

なんと目の前で焼いてくれる。
炭火はイイね。あったかーい。




かちしる22






はい。お団子とお茶のセットだよぉ。
カチカチ山からは富士山がまるみえ!のはずだったけど、やっぱり富士山には雲がかぶっていて、半分くらいしか見えず。残念っ
このお団子、結構デカい。
そして、何気におなかにたまるたまる。お昼ご飯をどこで食べようか。なんていってたけど、このお団子が十分お昼ご飯になってしまった。





かちしる23





お手洗いに行ったら、つるされているタヌキが・・・。




かちしる24





んじゃぁ、少し上の方に行ってみようか。

山道をちょっと歩いてみる。







かちしる25





すると野生のおさるが!
小っちゃい赤ちゃんもいたよ!おおっ 動物園以外で見るの初めてだったきがする!
野生動物に会えるなんてスゲー!



かちしる28





暫くおさるを見た後、落ち葉がカラフルで綺麗だから、シルバニアを撮ってみる。
この時は太陽が出てイイ光線状態。大仏ちゃんの目と葉っぱがキラキラして綺麗。
頭のボコボコも綺麗にでてイイ!





かちしる26





この後曇ってしまった。
大仏兄妹と船長さん。カチカチ記念写真。





かちしる27





そんなこんなでバイオレンス聖地巡礼は終了。
次の目的地へ!




かちしる29






つづく!

スポンサーサイト

こんばんは2。

「天上山」って山がカチカチ山のモデルってのは知ってましたが
実際の山は見た事が無かったんで、おぉーっ♪
ソレに日本の昔話にしても海外のおとぎ話にしても
本当は子供を喜ばす為の楽しいお話では無く
「こんな事したらこんな事になっちゃうんだよ!!」みたいな
教えってか教訓みたいな話だから結構、酷な事書いてるんだよね。

大仏ちゃん・・・って(^_^;)なつかしーっ!!
頭のボコボコ綺麗に陰影が出て♪ぷぷぷ♪

前回言い忘れてましたが・・・レゴの船長さん知ってます!知ってます!!
コンゴウインコ連れてるんですよね~。
次回も楽しみですよ(^_-)-☆

コレも言い忘れてましたがプレミアムクラブ復活してるの知ってます???


くちゅりえさんへ

カチカチ山の話は激しいですね!
ちなみに、お土産コーナーに今風なイラストのカチカチ山の本が売っていて、内容が大幅に改善されてました。

簡単に言うと、おばあさんはババ汁にならず、たぬきは逃げてゆき、火をつけられカラシを塗られ泥船で溺れるところは同じだけど、溺れ死ぬことはなく「反省したよ!」と心からお詫びをしウサギが木の船に助けてあげる。
さらにおじいさんとおばあさんの家に行き、ごめんなさいと打ち明け、許しを得てみんなで仲良くやっていこうねとパーティーを開いているという・・・・。

なんという、超ハッピーエンド!!
時代が変わると解釈もいいようになっていくんですなぁ。
レゴのお人形も可愛いっ 一度ハウスとか組み立ててみたいな。やりだしたらきっと止まらないんだろうな!

プレミア入りました!!
今から楽しみですよぉぉ!!

Secre

ことりのはばたき

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索