スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズーラシア サバンナエリアの鳥さんに会いに行ってきた!その1


昨日は午後からズーラシアに行ってきましたよぉ~。
なんだかんだで現地に着いたのが14時ごろ。目当てのバードショーは14時30分から!


ちなみに閉園時間は16時30分。それはもうアッという間すぎるよ。
今回はサバンナエリアの鳥さんに会えただけ。だけど、ショーも観られたし、なんといってもライラックニシブッポウソウに会えたことが嬉しくてたまらーんっ!

というわけで、ズーラシアのお話ですよぃ~。

なんと今年で15周年を迎えるそうで。めでたいな~。
カラフルなお花型の風車がクルクル回って華やかだったよ。




zuratori2



ココから先は 「続きを読む」 からどうぞ!













さぁ、あと30分でバードショーが始まってしまう!
バードステージまでさっさと移動するぞ!と思ったところで、旦那がいつの間にかいない。
後ろを振り返ると、遠~~~くの方でお花を撮っている。

「もぉぉっ!ショーが始まっちゃうから早く行くよーっ!」
このセリフ現地に着くまでに20回は言いました(涙)

全く持って移動しない旦那。「可愛いお花だよ!」「空が綺麗だよ!」お花とか木漏れ日とか池とか撮ってる・・・そういうのは後でいいじゃないか~っ。全然進まないくせに「暑くて歩けなくなってきた」とか言い出す。「もぉぉぉぉっ」←このセリフ現地に着くまで何回言ったか~私は牛になってしまいましたよぉ。



どうにかこうにかサバンナエリアに到着!
バードショーはさらに奥だ!

途中でいろんな鳥さんがいたけど、とりあえず先に進むぞ!




zuratori3





時間ぎりぎり到着。14時28分。
旦那はすでにバテている。





zuratori6







ライオンキングに流れてきそうなアフリカ系なBGMが漂うステージ。
芝も青々。バックの山も綺麗。風も優しーく吹いている。これはまさに緑のステージだね。






zuratori4







平日ということで、人も数が少なくてちょうどいい。
しかし暑い。座ってるだけなのに背中からお尻に汗が流れていくのが良くわかる。
汗だらっ だら だぜ!

汗だくの中ショーが始まりました。
元気のいいお姉さんがでてきてこんにちわーとあいさつ。

お姉さん 「みなさーんっ 鳥さん好きですか~?」

私 「ハアアアアアアアーーーーーーーーイ!」


勢いがいいのは私くらいかと思いきや、結構ハーイの返事が多くて逆にびっくりした。
まさか平日ということもあって、鳥好きが来てるのかっ?!


楽しいトークとともに始まったショー。
お姉さんが笛をピーっと吹くと、ステージとは違う場所から白いメンフクロウさんが飛んできた!

おおっ、どこからやってきたのだっ これは楽しいっ。
ステージのはじっこにお姉さん。対角線上の観客席のはじっこにお兄さんがいて、その間を鳥さんが飛んでいくというのがデフォらしい。

お姉さん 「みなさん、しずかーにして下さいね。これからフクロウさんが羽ばたくので羽ばたきの音が聞こえるかどうか聞いてみて下さいね」

メンフクロウさんがスーーーーーーっと飛ぶ。

お姉さん 「みなさん、今羽ばたく音聞こえましたか?」

子供① 「きこえたーーーーー!!!」
お母さん 「きこえた!」


お姉さん 「うーーーんっ ここは空気を読んでほしかったかなぁ~」

一同 大笑い!

いい感じのステージだっ。
フクロウは夜獲物を得るために羽ばたく音がしない特別な羽で体を覆ってるからほぼ無音で飛ぶんだよ~。


メンフクロウさんきれいだなぁ。





zuratori5





お姉さんが一番前の席に座っているちびっ子3人にメンフクロウさんを触らせてあげて「フクロウさん触ってみてどう?」と聞いたら、「気持ちいい!」「やわらかい!」「きれい!」とちびっ子からいい返事が返ってきた。っていうか気持ちいいってのがちょっとウケた(笑)

メンフクロウさんだけでなくミミズクさんもどっからともなくやってきた。

お姉さんがこの二人のフクロウさんの違いはなんでしょう~?と聞くと、ちびっ子が「耳がある!!」と元気よく答える。なんか楽しいなぁ。


お姉さん 「正解!耳のような飾り羽がありますね。でも本当の耳はポッカリ丸い穴が開いていてそこなんです。普段は羽の下にあるからみられないけど、頭の上にある耳とは違うんだよ。ではもう一つ。フクロウさんは人と違って目をぐるぐる回せません。その代り首をぐるぐる回して周りを見るんです。なんと、ふくろうさんは1回転半も首を動かせるんですよ!」


大人たち・子供たち 「へぇー」「すごーい」

お姉さん 「・・・・違いますって!そんなに動かせないですよっ。空気読んで下さいっ」


一同  大笑い





zuratori8




フクロウさんたちが去って行ったあと、グイーンと出てきたのがハリスホーク!
キターーーーっ!




zuratori9




ハリスホークの説明を面白おかしく教えてくれた後、お姉さんがこんなことを言いだした!

お姉さん 「皆さんの中で、タカキャッチしたい人いますか?」

私 「ハアアアアアアアアアアアアイ!!」

周りをみると、結構手を挙げている。
後ろに座っていたカップルも手を挙げている。彼女が「どうせチビッコ優先だろうな・・・」とつぶやいた時お姉さんがションボリしていた彼女をご指名!
まさかの自分にビックリしたようで「やった!」と大喜びの彼女さん。
身軽にステージ中央へ出てきてウキウキ顔をしてました。


お姉さんが、こうやってこうやるんだよ。と指導。

お姉さん 「彼女さん。タカキャッチは初めてですか?」

彼女さん 「ハイ!初めてです!」

お姉さん 「猛禽類は鋭い爪で獲物をガッと捕獲するから、腕に止まった時に血がブシュッて出ちゃうかもしれないけど、大丈夫ですか?」

彼女さん 「ダイジョウブデス!」とにっこり。

お姉さん 「彼氏さんっ 彼女さん大丈夫って言ってるけどいいんですか?」

彼氏さん 「本人がイイなら 大丈夫です」

お姉さん 「お二人ともっ大丈夫じゃないですから~!」

と突っ込みをいれて、皮で作ったタカ用グローブを手に被せてあげました。
さー、ニコニコ笑顔の彼女さん。しっかりキャッチできるのか~






zuratori11






大成功!
この後、彼女さんしっかり空気読んでくれて、お姉さんとのトークが炸裂。
だいぶ面白いキャラで観客も笑いまくってました。





zuratori12



zuratori13





さーて・・・・無言の消灯時間がやってきました。
つい今電気を消されてしまった。
強制消灯だ。記事はまた明日!
スポンサーサイト

こんばんは!

旦那さんは撮影するのが本当に好きなんでしょうね~
その瞬間を撮るのが好きだから止まらずにいられない。
・・・ってか体力無さすぎ~!(笑)

バードショーのお姉さんのトーク面白いですね~!
僕もタカキャッチしてみたいな~(^-^)

おもちゃのひろくんへ

本当に旦那がいないときは後ろを振り向けば大抵遠くの方で何かを撮っているという・・・・っていうか、マジで体力なさ過ぎて私が困る(涙)
バードショーのお姉さんのノリが関西系なので、笑いが絶えなかったです!是非ひろくもタカキャッチしてみよーっ 楽しいよぉぉぉ
Secre

ことりのはばたき

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。