スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初音ミク マジカルミライ 行ってきた!

8月30日に新横浜で開催された初音ミクのイベント「マジカルミライ」に行ってきたからレポするよ~っ!
公式HPはコチラから。





いやーイイですねぇ。
何がイイかと?自宅から近い事ですねぇ~。電車で30分しないくらいで行けるなんて最高ですねぇ~( ´ⅴ`) ノカエリガラクダワァ~

さて、マジカルミライですよ!
チケットが抽選式で当たった時にはもう「ひゃぁああああ!」と悶絶しておりました。いよいよ当日を迎えましたよ。もちろん仕事はお休みを頂きました!


sIMGP6209.jpg



実はこの日妹ちゃんと午前中新宿で会っていて、お昼に現地に向かったんだ。
妹ちゃんは同じ日にゲーム音楽のオーケストラコンサートのチケットが当たったらしく、池袋での演奏会に行くんだ!と張り切っておりました。姉妹で同じ日にジャンルは違えど「オタ系」なコンサートに行くとはさすがだな!


新横浜駅について、新宿で購入した重たい布たちをコインロッカーへ入れようと思ったら、すでに鍵が1つもない。おお、ミクのせいか?とりあえず駅構内のコインロッカーをぐるぐる回ったけど全部使用中でしたよ。っていうか、新横浜って新幹線の駅あるんだからもっとロッカー増やすべき!ロッカーが3か所しかなくて駅の規模デカいのに&近所に結婚式場とかコンサート会場とかいろいろあるのに全然追いついてないよ。旦那とロッカー前で待ち合わせしてたんだけど、次から次へとロッカーを求めてたくさんの人が重そうな荷物持ってきてるのに(*´`ω´)/ゼンゼン リナイヨッ と思った。



旦那と交流してから会場に向かう。
とても暑い。旦那はすでに汗だく。そしてお約束で私は蚊だく。
駅構内から会場までの道のりで出会う人はほとんどミク好きだってわかるような装いをしていたり、グッツを持っていたりしてテンションが上がってきた!
年齢層も幅広く手を引くほど小さなお子様から爺さんまで盛りだくさん。特に印象的だったのが、ミクのTシャツをおそろいで着てたラブラブカップルとミクの手作りぬいぐるみをバックにつけておそらく手作りだろうミク色のシュシュを髪に装着した50歳くらいの奥様集団。奥様達完璧すぎる!わっ私も仲間に入れてくださいっ

ミクやリンのコスプレした人達もたくさんいたけど、みんなどこで着替えてるんだろうか?もしかして自宅からそのまま来てるのかしら?!めっちゃくちゃ暑い中ミクのウィッグを付けてるのみると愛だなと思います。



いちど駅近の中華屋さんで食事をとってから、会場へ。
着いた時には昼の18歳以下優先のコンサートが始まってました。中ではもう小中高生や連れのパパママがもう「ミクちゃーーーんっ!!きゃぁぁぁっ」なんて楽しんでるんだろうなぁ。では私はまず未来エリアへ行ってみよ~。

マジカルミライ 今回のイベントでは3つのエリアに分かれてるようで
マジはライブ会場
カルはカルチャーということで、ミクの歴史などを出展
ミライは企業ブースと公式グッツなどのお買いものエリアですよ。

ミライエリアに行く際、入り口でお兄さんが何やら配ってました。
「塩飴を配っておりまーすっ 熱中症対策にどうぞご利用くださーいっ!」
なんと 親切なっ。小さな心遣いにやられました。では1ついただきますぉ。ぱくっ



チケットと交換で腕に入場証を付け中に入る。
とりあえず順路と書いてあるのでそちらへ行くと、公式グッツを販売してるコーナーへ着きました。ちょうど時間的に空いていたみたいでどれどれと覗いてみると、欲しいのいっぱいあった~。けど月末給料=当日が30日で給料日翌日 という恐ろしい金銭状況だった私にはアレコレ買える力なんてコレッぽっちもなく選び抜いたものだけを記念にゲット。




さらに先へ進むと企業ブースが出てきた。
ココはスンゴイ人だかり!



sIMGP6215.jpg



SEGAのミクのゲームの試遊台が待ち時間180分とかで列が出来てた。ディズニーランドかよと。さすがミクさんだ。先日アキバでも展示されてたミク仕様のスマホの先行予約抽選会とかカラオケDAMのミク仕様機械とかミクさんのカラオケがパワーアップしてるよとか、ファミマで今度やるミクのキャンペーングッツの販売とかツタヤのポイントでミクさんのグッツがもらえる抽選会とかもうわんさかわんさかお祭り状態でいろんな企業が参加してましたよ。

中でも気になったのが、人形を好きなように動かすと画面にいるミクさんがその通りに動くという謎の技術。これは面白い。シルバニアのモーションアニメーションとかこれがあると楽になるんじゃない?とか思った。リアルタイムで画面の中のミクさんが同じ動きをするのでなんかスゲーなぁと感心。


sIMGP6218.jpg



いろんなものが試せたり、観られたりして今現在のミクの人気や技術なんかが良くわかったよ。フィギュアでおなじみのグッスマとかカードゲームを展開している会社とか企業の数が多くて圧倒された感があった。そうそう!お人形のメーカーも着てて初音ミクのドールが発売されるとかで実物を展示してたよ。いろんな分野にミクさんが繁栄していってるのね♪



sIMGP6220.jpg

sIMGP6221.jpg



企業ブースをぬけると、クロネコヤマトの宅急便コーナーがありました。
欲しいものをたくさん買ったけど、持ちきれなくて帰れないっなんて人の為に?ここから発送できるようになってます!しかも、箱は特製のミクさん仕様!可愛いっ 「箱の購入だけもできますよーっ」とお兄さんが言ってた。



sIMGP6214.jpg




ココに来て旦那から「暑くて死にそう」コールが絶えず一度外へ離脱することに。
空調は効いてるはずだけど、なんせ人の数が多から追いついてない。確かに汗が流れだすのでただでさえ体温高い旦那にはカナリ堪えたらしい。会場近所のレストランに入ってケーキセットを食べたけど・・・・そのレストランも私たちみたいに一度外に出た人ばかりでごった返してた(手首に入場証があるのでわかるのだ)そのおかげで空調は効いてるけど・・・・旦那は暑くてなかなか復活できず。かわいそうに。


暫くして「そろそろOKっぽい」と旦那が言うので再び会場へ向かうことに。
そんな時に、ふと見上げたコインパーキングの看板。満車表示。



sIMGP6266.jpg





なんか満車のコインパーキングに人だかりができてるなぁとのぞいてみたらなんとっ

ミクさんの痛車で満車状態じゃないですかぁぁああっ!
スゲーっこれはスゴイっ!




sIMGP6270.jpg




惜しげもなくミク痛車になっているっ。痛車オーナーさんの愛を感じる!



sIMGP6274_20130903133845b1a.jpg



中でも際立った車が・・・。


車の前に何やら看板がありますよ「スナック初音」 フリーねぎ10本って(笑)
車の左手には「後ろも見てね」と書いてあるので、後ろへ行ってみる。


sIMGP62811.jpg


なんと後ろにはミクさん仕様のカラオケセットが!
おおおっ!スピーカーもかっこいいっ
っていうか、マイクまで用意されているというこだわり用!
是非っ 歌わせて下さいっ 



sIMGP6285.jpg




愛のあふれる痛車に心をやられてしまった私たちは会場へと戻りましたよ。
今度はカルチャーというこうとで、カルエリアへ!

入ってすぐに「涼しいっ!!」と旦那が喜ぶ。ここはちゃんと空調が効いているようで良かったね。
入り口から奥に向けてマジカルミライの為に書かれたイラストがずらーっと並んで展示されてます。涼しいもんで旦那が楽しいなぁとか言い出してきた。



sIMGP6291.jpg



綺麗で可愛いイラストたち。みんな写真撮りまくりで列がなかなか流れない。
ミクさん愛されてるなぁっ



sIMGP6333.jpg




イラストを通り過ぎると、ミクさん発売から今日までの出来事を年表にしたボードがありました。こうやって文字にして並べてみると結構出来事が多いなと思った。まだ6年しかたってないのにミクさんは多種多様な活躍を見せてくれてますよ。



sIMGP6314_20130903131219031.jpg




会場中央にはチビボカロ達がおでむかえ。



sIMGP6315_20130903131222675.jpg




他にも今まで販売されたグッツの展示とか、カードゲームのカード展示、ネットで配信してるミクさんの歌の視聴とか、会場限定携帯待ち受け画面ゲットのコーナーとかいろいろありました。




sIMGP6327.jpg




こちらはピアプロの壁。真っ黒なボードがあってペンがご用意されております♪
好きなようにボカロへの思いをぶつけてくれって感じで、みなさん好きなように描いておりました☆



sIMGP6337.jpg



等身大ミクさんフィギュア
光ってて綺麗!


sIMGP6348.jpg



これから発売されるV3ミクさんをお試しできるよ!
って私は聞く側なので、ミクさんの歌は作れません(涙)
これからも素敵な曲を作ってくれるボカロPの皆さんに敬礼っ ∠(`・ω・´)ビシッ



sIMGP6358.jpg




それからミクの顔を作れる折り紙コーナー。
旦那は折り紙が好きなので、ささっとこちらへ行ってたけど、すでに折り紙が無くなってしまっていて、既に折られて貼ってあるミクさん達とその「折り方」だけ展示されてた。旦那はブーブー文句言ってた(クソガキまるだしだよ。笑)


sIMGP6361.jpg



たくさん貼られてたミク折り紙の中にこんなミクさんが。
「オマエラ アツイナカ ゴクロウサマ」
まさにそんな感じだぜ!




sIMGP6367_201309031326329e4.jpg



そんなこんなでカルエリアもクリアした私たち。
次はGTカーが展示してあるエリアに行ってみよう!と思ったら、「疲れたから休憩しにマックに行こうよ」と旦那。え?さっき休憩したじゃんか・・・・なんか夏バテしてるのか旦那の調子がいまいちだ。マックに行こうよというものの、マックって駅まで戻らないとないけどいいのかよ?
結局マックに行って、アイスとコーラLLサイズと、なぜかその二つを合体させたコーラフロートを注文し、すべてたらい上げ復活した旦那・・・本当にコイツおかしいと思いつつ、コンサートの時間が迫ってきたのでGTカーはあきらめてコンサート会場のマジエリアに行きました!







ココから先は コンサート内容について ズラズラーっと書いてあります。曲目とかネタバレあるんで、DVDになるまでネタバレ避けたいって人は見ないでね。

OKな人は続きを読むからどうぞっ






 









マジ長いぜ!今回の記事!





いよいよ メインディッシュでっせ!
会場に入ったらまず会場の広さと観客の多さを実感。
横浜アリーナは以前ディズニーオンアイスを見に行ったことあるけど、その時は会場の真ん中がスケートリンクだったから中央を囲むようにして席があったんだけど、ミクのステージは真ん中じゃなく映画館みたいにはじにあるから客席が凄く広く感じた。

コンサートまでまだ時間があるけど、すでにフロントアクト(前座的なもの)が始まってた。席を探して移動しながらTHE WORLDSを歌うミクとともにそれを作ったM.S.SProjectの皆さんはバンド演奏をしてた。この歌も好きなんだよね~。司会はミクとリンレンとルカの中の人が勤めていたよ!そしてメイコの中の人シンガーソングライターの拝郷メイコさんがアコギ1本もってこの広い横浜アリーナのステージにたって自分の曲を3曲熱唱。スンゲー心に響いた。なんだろか、彼女スゴイよ。特に3曲目のリビングって歌は涙がじわっとでてきた。ボカロのコンサートでボカロの中の人ってつながりなのに、シンガーソングライターの自分を精一杯出し切ったメイコさんは芯が強い女性だなと。それに面白いジョークもいうし姉御的な感じでとても好感度をもってしまった。CD欲しいっ。その後クリプトンの社長さんがご挨拶。名も知れないクリエーターさんたちが生み出す歌だったりイラストだったり多種多彩な形で表現し形になるのがミクの素晴らしいところ。このコンサートを聴いて楽しむのはもちろんだけど「自分もミクで何かできるかもしれない」という気持ちを持って帰ってくれればうれしいです。みたいなことを言ってた。

たしかに、コンサートを開催してくれるのは大きな企業だったりするけど、もともとの歌は個人が作った創作物だもんね。そういう小さな力が一人一人に影響してここまでのパワーになるんだからネットの力ってすごいものだよね。それと個人個人のクリエーターをもっと発掘するというか、いろんな分野からミクに興味を持ってくれた人の活躍を!新しい形のミクをもっと見たい。



そんなこんなでミクさん待ち。
時間になってもミクさん現われず。10分たったところで旦那が「きっとミクは衣装が気にならなくて控室から出てこないんだ」とかつまんないことを言ってくるからシカトしといた。



それから暫くしてようやく会場が暗くなり、全員立ち上がってミクコールが始まった!
緑色のサイリウムが1万人分わぁぁっぁぁっと揺れるのは圧巻ですな。
ステージの真上に大きなスクリーンが3つあってそこにお城と光のなにやらが映し出されて怪しい音楽が流れる。きゃぁぁっという感じに、ミクさん登場!!

イキナリ私の大好きな sweet devil だっ!衣装もディーバのセクシーな奴ですよ。
ライブ用にだいぶアレンジされたけど、それがカナリロック調でいい感じ!これはたまらん。

2曲目もいいアレンジで2次元ドリームフィーバー。
3曲目はこれまた良いアレンジのキャットフード。この衣装大好きなんだよね。しかし、アレンジが個人的にカナリ気に入った原曲より好きかも。このキャットフードでミクさんはギターのお兄さんと一緒に歌を歌ってた!おおっこんなに近寄れるとはっ!なんかもうスゲーと興奮。

続いてミクさんノリノリ曲含めたまらんです。


その後 ルカ登場!カイト&レンのデュエット!ちょっマジ兄さんカッコイイ。
リンとレンのデュエット!もう本当にリンかわいいっ→そこにミクが割り込んで shake it !レンはブレイクダンスを披露してすごかった。っていうか、3人同時に現れて3人ともバラバラに動いたり、重なったりとだいぶ表現んが進化しててびっくりした。スクリーンも会場に合わせてかだいぶ横に広いので、右へ行ったり左へ行ったりとパワフルな動きが出来てて〇!メイコも出てきたよ!

ここまでは比較的新しい曲が多かったかな。
そしてミクさんのターンに戻りまたもや私の大好きなWeekender girlが流れて。パンジーの衣装にめろっめろっ。一緒に踊ってしまった。ココからは前から不動の人気曲が炸裂してた。

Last Night, Good Nightでしっとりとしたバラード。この歌も好きだぁ。っていうかみんな好きだぁ。

その後ルカがギターを片手に再登場 リンもギターを片手に再登場 そしてミクもギターを片手に再登場→ギターのお兄さん二人がミクと絡んだり、ステージの前へ飛び出して走り出したりとパワフルな1曲!これも好きなアンハッピーリフレイン。

ギターかき鳴らした曲の後にこれまたしっとりとglow。この曲本当に好きだよ。ちょっと涙が浮かんだ。ココからは個人的にカナリ素晴らしい選曲だった! Tell Your World ⇒ 39でわぁぁぁっっともうたまらん感じになったと思ったら、ミクさん「次で最後の曲です」会場「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」そして少し間を空けて前奏が始まる。


マジカーーーーっ! ODDS&ENDSだぁああっ!
最後の曲ですって コレかよ!やべぇ もう泣けそうなんだけどっ

で、ミクさんODDS&ENDS 通称おでん を歌い始めたんだけど、これが凄いのなんの。今までの舞台はこの曲の為にあったんじゃないかと思うくらいスゴかった。なにがって?ミクの体いっぱい使った歌い方に心をもってかれた。思い出しただけで鳥肌立ってなんか涙ぐんできそう。もうこれに関しては是非映像で見てもらいたいよ。今までミクのコンサートもそうだけど、アユとかいろんな人のコンサートに行ったけど、こんなに体全身で魂で歌を歌いあげて聞き手に震えるような気持ちを持たせた人はいなかったかも。私がミク好きでたまたまこの歌の事知ってて最初からコンサートを見てたから?いやいや、なんかあのミクには魂入ってた。マジで心持ってかれたわ。


♪ なーらっ 私の声を使えばいいよっ ♪
♪ 人によっては理解不能で なんて耳障りヒドイ声だって いわれるけど ♪


この部分でブワッと涙が出てきて


♪ きっと君の力になれるよっ だから私を歌わせてみてっ ♪
♪ そう きみの きみだけのこころでさ ♪


で鳥肌総立ちで、そっから先ずっと 滝涙ばぁああああっ


今回のコンサートはこの「おでん」だけでも価値があるものだった気がする。
周りを見たらみんな涙出ててびっくりしたわ!
その後、「ありがとうーっ ばいばーい」とミクが去って行き、バンドメンバーも去って行き。会場はミクコールが始まりそのままアンコールへ。バンドのメンバー紹介を含め2曲歌って今回のコンサートは終了!

さらに「もう一回」コールが始まってミクが再々登場。えっ 歌ってくれるのっ?!と思いきや「気を付けて帰ってね~」と一言。会場一同「ズコーっ」て感じで最後はなごみ、興奮さめないみなさんは337拍子をしたりして帰宅しましたとさ。



いやーーー。
絶対にDVD買うわ。おでんのあのシーンを何回でも見たいわ。


ちなみに、肉眼で見るミクさんですが、今回私が座った席はアリーナのDの後方だったんだけど、もう小さくてオペラグラスが必要な感じだった。でもギターの人と並んで歌ってた時に「あ、これがリアルサイズなんだな」と思った。なもんで透けてるとかそういう以前に小さくてアレだったんでステージの左右にあるリアルタイムモニターで表情をみたりステージのどこらへんにいるかを確認したりしてみてた。

あと、音割れしたりなんかちょっと音バァーンって感じでもう少し調整してほしかったな。旦那的にハウリング?がひどいし割れすぎてるし音最悪とか言ってた。

それと、今回横浜アリーナって会場でやったけど、私的にもっと小さ目な会場の方が断然いいと思った。なんか広ければ広いだけミクさん投影の技術が間に合わない感じで、コンサート終ってからネットいろいろ見たら「ミクがみえない」って人がだいぶ多かったし、みんな本人を見に来てるのに見えなくてモニターで見てるんじゃ高いお金出してチケット買っていくよりDVDを買った方がましだろうと言ってるのもわかる気がする。
なもんで、せっかくミクを目当てに来るんだから会場にいる人みんながミクをしっかり見られるようにしてもらいたいね。席の場所によっては透けてしまうとかそんなのは「運」といえば運になるけど、今回のコンサートは違うけど、過去のコンサートなんかでどの席も一律同じ料金っていうのはおかしいよね。というわけで、私的に今後は「市民会館」とか「文化会館」とかどこの街にでも1つは必ずあるようなああいう場所でやってもらいたいなぁ。
それと、もっと技術を上げて欲しい。頑張れっ技術屋さんっ!おうえんしてるよっ




なかんじで、1日楽しんできました。
今年の夏はミク漬けだったなぁ。まさかコンサートで泣くとはなぁ。


自宅に帰っても興奮冷めやらず。次の日仕事なのにちっとも眠れませんでした。





sIMGP6396.jpg

スポンサーサイト

こんばんは~っ!!

痛車スッゴイ~っ!!

等身大ミクさんフィギュア可愛いです♡ すっきりした顔立ち好みです♡

「sweet devil」は妹、知らなくて「カッコいいね♪」って。
その後も知らなかったみたいでググって聴いてたよ~。
「Weekender girl」ググったら、らなさんが言われたパンジー衣装で
コンサートのモノとは違うだろうけど、曲も衣装も可愛いかった♪
「ODDS&ENDS」は以前、紹介頂いた曲ですね♪
コレは教えて頂いてハマっておりましたよ~っ!!

いやはや、今回もらなさんが曲順を教えてくれるんで
ブログを読みながら順番通りに曲を聴いたんで
コンサートに行けた気分を軽く味わえたくちゅりえ親子です♪
レポありがとね~♡♡♡

会場が大きいと確かに動いてるミクを観たいと思って行ってるのに
残念この上無いかな~(^_^;)

No title

娘が凄い!行きたい!って言っていました♪
好きな曲もあったみたいですよ!(キャットフードとかおでんとか)
  
熱気あふれまくりのコンサートで、展示物も多くて楽しそうですね!
空調が効いていないのは、夏バテの旦那様には辛かったでしょうね(^^;)
痛車だらけのパーキング、凄すぎですね!
デザインって、自分でするのかしら?それとも、お店で発注できるのかしら?

イラストがたくさん並んでいるのは圧巻ですね!
実際に見たら、感動するでしょうね(^0^)

くちゅりえさんへ

今回の曲目は結構私的にスンゴク嬉しいものでした!
全曲紹介してないけど、アレンジといいたまらんなーっ!
パンジーの衣装可愛いでしょう?!もうミクさんは何を着ても可愛いからいつでもハァハァですよっ ハァハァっ!
みくさーーーんっ!!


あやちさんへ

ミクコンサートたまらんでした!
今回はコンサート以外の展示物とか企業の参加がカナリ面白くて時間いっぱいミク漬けになれたので、だいぶ満足度が高いです。しかもたまたまみつけて痛車が満車のパーキングはすごかったですよ!細かいところまでミク愛が沢山あふれてました。あれはどうやってデザインするんだろうか?確かに!「これとこれのミクをかっこよい感じでデザインして下さい」ってお店に言うのかしら?
今度自分の自転車をミクの痛チャリにしようかと検討中。

Secre

ことりのはばたき

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。