スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや、嬉しかったこと

わたし、

鳥が好きじゃん!

イキナリ、なんですか?
いやぁね。好きなのよね。

で、ふらりとレンタル屋さんへ行った時に、動物ドキュメント系コーナーがあってね。
そこに、鳥のドキュメントちっくなのが、ずらーと並んでてね。

おいっ!鳥博士のアッテンボローシリーズが並んでるよっ!
即、借りました。

アッテンボローの鳥の世界
第7巻求愛の芸術



パッケージを見ると、さまざまな鳥さんの求愛シーンをつめているようなんだけど。
鳥って、オスがメスに歌うんだよ。
「俺の歌を聴いてくれ。俺はお前の為に歌うんだっ!だからっ!聞いてくれ!」
と、ダンスしながら歌うんだけど、以前ズーラシアのカンムリシロムクの求愛の歌を偶然動画に収められたんで、記事にしたけど、世の中いろんな鳥さんがいて、求愛の仕方もさまざまなんですわ。

さて。
これから、鑑賞しなくては。






スポンサーサイト

念願のエスカフローね あぁ幸せな私

というわけで、

コスプレの写真が載ってますので、


コスプレが嫌いな方や苦手な方は、見ちゃダメです。

大丈夫な人だけ、続きを読むから

逝っちまいなー!


続きを読む

それから うれしかったこと

いやー。
これは、ココ最近のヒットですねぇ。

コスプレの話題です。



コスプレ写真が乗っかってる為、今日は、強制的に記事をたたみます。
と、思ったけどまだ写真が用意できてないので、今日は記事だけ。
なもんで、このまま見ちゃってください。


はい。というわけで、いやーんもぅ。たまらーん。ってヤツです。

ココ最近、シルバニア同様まったく頭の中に入っていなかったコスプレですが、
とある時に妹と電話して、なんだかんだアレコレ鳥の話題に盛り上がった時に、
コスの話題に触れてね。妹のイベント写真とかみたときに、お友達が可愛くてしかたなくて
いいねぇ~いいねぇ~と言ってたんだけど、

私「この可愛いこちゃんは、どんなジャンルでコスやってるの?」
妹「○○とか。▲▲とかだよ。あぁそういえば、エスカフローネすきっていってたなぁ」

私「・・・・・たまらんっ!」

妹「おねぇちゃん、エスカ大好きだもんね。今度合わせのお誘いしてみたら?
  きっと喜んでバァンさまやってくれると思うよ」

私「・・・・バァン様!?たまらんっ!!」


みなさん。この地点で私が何に興奮しているのか、サッパリわかんないと思いますので、
しばし、説明タイムっ。これをみよっ↓

BANDAIチャンネル 天空のエスカフローネ

1996年に放送されてたアニメなんだけど、私、大好きなのよ。でもね、放送されてたのがなんせ12年も前なんで、なかなかコスしてる人口が多くなくて、一緒にやってもらえるなんて、夢のような事で。私、単独でやろうと思ってたのね。

そしたら、妹の友達Mリンさんがね。快く一緒にやりましょう。と引き受けてくれて。
しかも、バァンさまでね。
もぉね、私は、大変なわけですよ。嬉しすぎてヤヴァイ感じなんですよ。

仕事忙しくて、Mリンちゃんに連絡が上手くいかなかったり、
イベント日もなかなか決まらなくて、本当に迷惑をかけて、申し訳なかったです。
この場でお礼をさせて頂きます。本当にありがとうございます。


さて、衣装つくりだけど、結局当日の前夜に徹夜ですよ。

これがまた、楽しくてね。
徐々に出来てくるだけで、たのしくてね。

でも、時間なさ杉でね(涙)上着はとりあえずできたものの、スカートはもうスカートじゃない。
のれんです。へいらっしゃいっ!のれん状態

のれんさ

それに、ウィッグが間に合わない。
ブラウスがない。靴がない。
とあれこれありまして、当日の会場が秋葉原で本気良かった。
会場入る前に、アキバのドンキやカツラやさんで、足りないものをゲット。

Mリンちゃん。待たせてすみません。
そして、会場へ。

あぁ。ココから先は写真を用意して、明日アップしますわ。




続きを読む

嬉しかったこと、むふふのふ 森の学校

いやー。

昨日に引き続き嬉しかったことを、語ろうじゃないか。
はっはっは。


実は、この前のお休みに
たまには、バスにでものろうや。
と思いつき、2駅先までバスでおもむろに行ってみて、
そっから歩いていろんなお店に寄りながら帰ってきたんだけどね。

熱帯魚屋さん
マクラ屋さん
お好み焼き屋さん
とか、いろいろみてまわったんだけど、ブックおフがあってね。

アー最近こういうところで、シルバニア探ししてないなー。と思い出して。
はいったんすよ。そしたらね。そこのブッくオフね。



シルバニアだらけなの!




おぉぉぉーいっ!婆さんっ!なんてこったぁ!
意味もなく、心の中で悲鳴に似た歓喜の声が高鳴ったわけで。

ここのところ、正直シルバニアに関して公式HPもオークションも何も見ていないから、
この商品がこの程度の状態で、この価格で高いのか安いのか、
さっぱりわからなくて・・・でもね。いいのよ。


おぉぉーい! 婆さんっ!森の学校があったどーーーー!


がっこう

前から欲しかったのよね。学校。
とある、ことに使いたくてね。とあることにね。むへへへへ・・・。

と、学校発見!お?あ?わ?


おぉおぉぉーーい!婆さんっ!学校だけで4つもあるどぉぉーー!!

3番台、学校フィーバー、スタートしました。

さて、4つもあるけど、みんな状態と値段がまちまちですね。
私は、正直言ってそのとあることに使いたいだけで使ったら、学校に興味はないので(←学校好きの皆さんすみません)オークションで譲ろうと思っております。
で、使いたい部分が学校本体だけでよいのだけど、学校って本校舎と別館がセットになってるんだよね。


がっこう2


4つをみると、ウチ2つが本館のみの状態、残り箱入りでパーツが足りないもの。
うーん。リアル幼児のラクガキやありえない場所に張ってあるシールなど、状態が良くないのは600円。
状態はそこそこだけど、黒板もなんもない本体だけが700円
なんで、こっちの方が高いのか?わからん。

で、箱入りの2つは・・・パーツ欠損かね。
どれどれ。1つは、ほぼ半分近くなくて1500円。
1つは、本が一つだけなくて2500円。
パーツだけで1000円の差かよ・・・中身はどうなってんだろう。

おぉぉーい!婆さんっ!中身みせてくれやぁーー!
すみませーん。あっお姉さん。この箱の中、確認させてもらっていいですか?


と、中確認。


がっこう3

おおっ。非常に状態が良い。シールもちゃんとした場所に貼ってあって、遊んだ形跡がほぼ皆無。
よぉうし。いい子に貰われたな。この学校を貰った子は、きっと興味がなかったに違いない。
私のように・・・・・。


2500円は高いのか?安いのか?
もぉ、そんなんはどうでも良い。めぐり合ったのさー!


おぉぉぉーいっ!ネーチャンっ!これ勘定っ!

その後、学校を持って他の店もチョコチョコ巡り、うちに帰ってきましたとさ。
今度のお休みに、つかおう。
むへへへ。私のアレを実行しよう。。。







ココ最近、うれしかったこと。結構あるんだなこれ。

いやーね。

色々、悩んでた割には、スンゲー嬉しかったことが非常に重なった期間でもありまして。
そのうちの1つ。聞いて聞いてっ

今日の記事は長いけど、たたまないっ!


なんと、
私が約7年くらい探していた歌がっ
みつかったんじゃー!



はぁ?意味がわからぬ。と目が点なあなた。

実は、7年位前からとある洋楽のCDが欲しくて欲しくてたまらなかったんだけど、
外人さんが歌ってるから、
歌詞わからん・歌手わからん・題名わからんの3重苦でね。


鼻歌検索なるものにお金をかけて検索してもらったのに、全然ヒットしないしぃ。

人と出会うたびに恥なんか捨てて
「ちょっと聞いてもらいたいんですけど!
このメロディーで歌手名とか知ってますか?
勝手に鼻歌開始→フフフフンフフフンフフフーン♪たららラランランラランララーン♪」

なんて、初対面の人に聞いたりしまくってたんだけど・・・わからず。

でも、みんな
「聞いたことあるある!なんかのCMの曲かな?」
「知ってるけど!フフフフーフンでしょ!名前は知らないけど有名じゃない?」
といった感じで、鼻歌歌うと必ず「しってる!」の返事があるけど、名前がわからんだったのよ。


その後、とある人が
「ラジオで鼻歌で曲名教えてくれる所があるよ」
と教えてくれたもんで、速攻ラジオに鼻歌やったらDJの人が
「やたら声がたかいひとですねー!子供みたいですね!!」
と、いってたらしい。結果、ほかリスナーさんからも「聞いたことあるけど名前知らない」の回答ばかりで。わからんちん。

と、ココまでに7年くらいかかっているですねぇー。


その後、某動画サイトで鼻歌歌った動画をアップして、聞くしかない!と心に決めて実行しようかと思った矢先に「お悩みモード」に突撃。んで、忘れてたらね、奇跡がっ!

仕事で使う車に乗っているとき、ラジオがかかってるんだけど普段聞いてないから音がちっさいのね。
その日に限って、なんとなく音量を上げたら
ザラついた聞こえの悪い番組から、聞いたことあるメロディーが流れてきて・・・・

これはっ!!?

と、耳を澄ますもとにかく聞こえが悪くてハッキリしない。
オマケに曲名も歌手名もサッパリなんと言ってるのか、わかりゃしない。

翌日、ラジオ局にでんわっ!

「昨日のっ!13時30分に流れてたっ!洋楽男性のっ!歌の名前教えてくださいっっっ!」

とにかく、スンゲー必死。

曲名を教えてくれたおねいちゃんに、
「7年間探していた曲かもしれなくてっ!ありがとうございますっ!」
と息切れしそうなお礼を述べ、電話を即きり、ユー線のリクエストチャンネルに電話をかけたっ!

ちなみにおもいっきり、仕事中ですから。あはは。


そして、リクエスト。
待つこと、15分。




イントロが流れた・・・・ビンゴッ  いーーーーやっほーーー!!

私の7年間が解けたよ。
いやー。嬉しすぎて、仕事何もかも投げ出して聞こう!と思った直後、

電話がなる。

ガッーーーーーーーーーーーーッ!

結局ワンフレーズしか聞けなかった。チーン。


その後、ヤフオクで探して1000円でCD購入。
一昨日届きましたよ。
今、至福に浸っております。

はぁーー。たまらん。



私の探していた曲は、
バンド名 BEE GEES ビージーズ
曲名 HOW DEEP IS YOUR LOVE
邦タイトル名 愛はきらめきの中に

こちら↓




この人たちのこと、ウィキで調べてみたらなんとジョントラボルタの出世作「サタデーナイトフィーバー」っていう映画の歌を歌っている人たちで。私も聞いたことある曲「ナァーイト フィーバッ♪ナァーイトフィバッ♪」って歌とか、他にも以前ドラマで若葉のころってのがやってたらしいんだけど、それに使われていたりとか。スンゲー聞いたことある音楽ばっかりの人たちだったことが判明。
MELODY FAIRとか検索してみて。きっとみんな聞いたことあるとおもう。

こんど、映画かりてこよーっと。





笑え わらえっ www

私、独りでいろいろ考えてしまってて。


周りの人の影響力ってすごいなって思った!
コメントくれた皆さん、本当にありがとうございます。

今年のはじめ辺りに、全然別件で仕事のことを他の支店の人に、相談したんです。
あぁーもぉ独りじゃわかんないやぁ。
って感じに、相談したんですが・・・その結果、相談事が悪口となって別の人の口から周ってきたんですよ。おいおい。なんでそんなんなってんの?と。
その時、凄く人を傷つけて、どうしようもないことしたと。


それ以来、どんなに信用できる人だろうが、相談は絶対しないことにしたんです。


だったらさー。
ここで、相談しちゃえば良かったね。と。

あふー。
私の周りには、私に影響力を与えてくれる人がこんなにもいるんだからって
勝手に、幸せな気分に浸っております。


今度は、お返しをしないとね。
私が、笑っていればみんなも楽しくなれるでしょ。
私って存在だけが、誰かに影響してるかもしれないしね。

わらって わらって 楽しく 
ちょっと辛い時は、力をかして。
私に出来ることなら、気軽に声をかけてください!

これからも、おねがいしちゃいます。





ようやく 整理がついた!

私は、ここんところ、仕事についてズーーーーーーーーーーーッとアレコレ考えておりました。
ただ単に、「ああやだっ」「やめたいっ」ってのとは、違ってなんかこうもっと、人生的なアレコレと交えていろいろかんがえておりましたのです。。。

んで、結果がほぼ今日出たわけで。

結局の所、自分考えが足りないなと。

社会あっての生活じゃないかと。
人がいて初めて自分の生活がままなってるのねと。

家に帰ってきて、電気や水道が使えない生活はしていないからね。

今だけじゃなくて、10年20年先の自分はどうなんなってんの?
ってことですよ。


頭で、わかっていても誰かの一声がないと、しっくりこないのよ。



とにかく、日々の生活は誰でも楽らくちーんと一生続いていく人なんて、いないんだから。
体が満足に動けて、何の病気もなく、何の制約もなく、社会に出られるのであれば、
前だけ見ないで、ずっと先のことも考えつつ、少しづつでも前進していこうかね。と。


自分は、何のために働いてるの?
自分は、何がしたいの?


そこが基本じゃないかと。



まぁ、そういうこと。
よくわかんないけど、そういうことなんですよ。





はぁー。
明日から、たいへんだぁ。






ことりのはばたき

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

らな

Author:らな
シルバニアファミリーがメイン・・・ではないかも知れないけど、動物好きで 写真好きで コスプレ少々しているような私。何かしら楽しく見てもらえたらいいな。というブログです。

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。